FC2ブログ

巡る季節の中で・・・[ポタリングブログ]

  : 

山陰 鳥取・大山・島根のポタリングコースの紹介や、めぐる四季折々の景色(大山大好き!)の写真を掲載しています。

天空の城〜竹田城へ 

かやぶきの里に後ろ髪引かれる思いで早朝に復路についた
午前中には今回の最後の目的地
兵庫県朝来市にある山城、「竹田城」へ到着した・・・
ここは早朝に雲海が出ると天空の城のように
見事な景観が見れるのですが、その景色ははなから諦めていたので
帰りに寄ってみようという程度だったのですが
山の麓から渋滞でまったく車が動かない(^_^;)
早朝はそれこそカメラマンで賑わうようですが
昼前には空くらしいという情報だったのですが
そこは連休なので観光客が詰めかけたようです。

車ではとても無理ぽいので遠くに駐車し
一番上の駐車場まで自転車で登りました。

しかし、そこからまた歩きで山頂までがずいぶんありまして
ついでに寄った割にはハードなスケジュールでした(^_^;)


兵庫県朝来市和田山町竹田 竹田城 雲海


しかし山頂からの眺めは素晴らしい物があり
雲海こそ見れませんが見事なものです。


兵庫県朝来市和田山町竹田 竹田城 雲海


兵庫県朝来市和田山町竹田 竹田城 雲海


兵庫県朝来市和田山町竹田 竹田城 雲海


兵庫県朝来市和田山町竹田 竹田城 雲海


近年になって観光客が急増し
この貴重な史跡の損傷が進んでいるようで
保全費として登山が有料となったようです。


_MG_9215.jpg

これで長い充実した撮影旅行は終わりました。
ちょうど下山したころにお昼になって昼食を
そこからまたまた長い復路・・・
途中、睡魔に襲われ友人と交代
思わず爆睡してしまいました(笑)

スポンサーサイト



タグ: 兵庫県  朝来市  竹田城跡 
●Photo  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

兵庫県 親睦旅行 〜湯村温泉編〜  

但馬大仏を後にし一行は湯村温泉のホテルに
久々のごちそうに舌鼓(^O^)

但馬地方温泉町に湧く湯村温泉は、城崎温泉と並ぶ山陰の代表的温泉で、慈覚大師が848年(嘉祥元年)に発見し開発したと伝えられ、最近では夢千代の湯としても有名になっています。

「夢千代日記」で一躍有名になった湯村温泉の荒湯源泉では、98度の高温の湯が毎分470リットルも湧出し、源泉の温度は日本一高いといわれています。

食後に温泉入浴と行きたかったが
この晴天下ではとても温まる気持ちになれず
温泉街を散策した・・・


湯村温泉 夢千代日記 吉永小百合
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di Ⅱ


あとで知ったのですが当日は
全日本かくれんぼ大会が開催されていたようで
県外からのコスプレを着飾った若者たちで賑わっていて
意外な風景でした(笑)


湯村温泉 夢千代日記 吉永小百合
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di Ⅱ

川のそばには足湯が有るのですが
かなり高温で長湯はきつく
外に裸足で出ると石畳がこれまた
熱く、走り回ってしまいました(^_^;)

また川辺の石垣にはドラマの出演者でしょうか
手形がたくさん展示してあります。

ハウンドドッグの大友康平!
そして金ハ先生!(^O^)


湯村温泉 夢千代日記 吉永小百合
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di Ⅱ


湯村温泉 夢千代日記 吉永小百合
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di Ⅱ


主役の吉永小百合像と手形は少し離れたところに
展示してありました。



湯村温泉 夢千代日記 吉永小百合
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di Ⅱ


吉永さんは特別町民になってるんですね〜(^O^)


_MG_4756.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di Ⅱ

短い時間でしたが晴天すぎて、へろへろ(^_^;)
集合時間になったのでバスに戻り鳥取砂丘の
砂像博物館へ向かいます。

続く・・・>>>
タグ: 湯村温泉  夢千代の里  夢千代日記  吉永小百合  兵庫県 
●Photo  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top