FC2ブログ

巡る季節の中で・・・[ポタリングブログ]

  : 

山陰 鳥取・大山・島根のポタリングコースの紹介や、めぐる四季折々の景色(大山大好き!)の写真を掲載しています。

道の駅「広瀬・富田城」 ~蹄の滝ポタ 

前回のつづき・・・

今回のポタはいつもの企画と違い
ポタ&滝見つきの特別企画で
道の駅「広瀬・富田城」 ~蹄の滝へのポタです。
三脚でもかついで走るつもりでいたが
運搬担当として山陰写進化狂会の怪長も参加され
初のコラボ企画となった。

集まる面々をよく把握していなかったが
いつものメンバーに久々のこまつさん
今回初の顔合わせの尚さんsugarさんの7人です。
蹄の滝まで7kmほどでかなりゆるゆるなポタでした。


道の駅「広瀬・富田城」 ~蹄の滝ポタ



道の駅「広瀬・富田城」 ~蹄の滝ポタ

途中、尚さんの自転車の空気が抜けるトラブルも
ありましたが無事、滝まで到着!
滝見とお弁当とまるでピクニック気分で楽しかったです。

道の駅「広瀬・富田城」 ~蹄の滝ポタ



道の駅「広瀬・富田城」 ~蹄の滝ポタ

今回、滝見での珈琲をはじめていただいた
やはり滝を見ながらの一杯は
格別なものがあります。

道の駅「広瀬・富田城」 ~蹄の滝ポタ



道の駅「広瀬・富田城」 ~蹄の滝ポタ


蹄の滝



蹄の滝

スポンサーサイト



タグ: CANON  EOS  Kiss  TAMRON  蹄の滝 

安来市広瀬町 蹄の滝~撮影会 

今回、ブログの相互リンクをしているゆるポタさんマシンガンさんヲアニーさん
滝を撮りに安来へ行ってきました。
ひさびさの撮影会としては初の滝の撮影となります。
まずは島根県安来市広瀬町の「蹄の滝」へ向かいました。
前日から天気予報では降水確率70%のほぼまちがいなく雨模様
滝へ向かった直後は皆さんの日頃の行いが良く雨が止みました。(笑)
おかげでテンションもあがり好調に撮影開始!
駐車場からも300mほどと近く、道も整備されていてとても行きやすい滝でした。


安来市広瀬町 蹄の滝


滝の細かい説明は苦手なので滝の教祖である(笑)
ゆるポタさんのブログをご覧ください。


IMG_8789.jpg



安来市広瀬町 蹄の滝


うずまくろう会へ入会しようと思ったが巻きそこなった(爆)

安来市広瀬町 蹄の滝


滝を撮るようになって思ったのだが
ブログという限られた環境の中で数枚のカットを見て
自分なりにその廻りの景色を想像するのだが
実際に行ってみると、あたりまえだが想像とは
まったくちがった雰囲気がそこにはある。
季節の違いによる草木の雰囲気や水量など
また同じ時間でも撮る人によって全く違う表現方法だったり
つくづく写真とは楽しい物だと実感する。


IMG_8767_20090518130936.jpg



IMG_8786.jpg


正直、最初は撮影会で滝を撮ると聞くと
限られた環境の中で4人で撮影をするとなると
構図の中に人が入り込んだり時間的に成約があったりと
むずかしいものがあるのではと思っていたが
今回の撮影会をしてみて、それがまったく問題ないことに気づいた
おのおの撮りたい物が違い表現も違うため
滝本来の姿を撮ることはもちろんだが
いたるところに撮影ポイントが存在するのだから。


安来市広瀬町 蹄の滝



IMG_8790.jpg

撮影も終盤を迎えた頃、残念ながら小雨が降り出した。
まぁ最初から雨を覚悟していたので
少しの時間撮影に集中できてとても満足できた。


安来市広瀬町 蹄の滝



IMG_8793.jpg


こちらが女滝になりますが小雨が降り出し駆け足で撮影、
まいちなカットですが蹄の滝の紹介として押さえておきます。


IMG_8827.jpg



■デジタル一眼レフカメラ/CANON EOS Kiss X2
 TAMRON SP AF 90mm F/2.8 Di MACRO
 TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di ?



より大きな地図で 山陰の滝 を表示
タグ: CANON  Kiss  EOS  TAMRON  島根県  安来市  広瀬町  蹄の滝  スローシャッター