巡る季節の中で・・・[ポタリングブログ]

  : 

山陰 鳥取・大山・島根のポタリングコースの紹介や、めぐる四季折々の景色(大山大好き!)の写真を掲載しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

島根県出雲市湖陵町畑村中畑「なならの滝」 

山陰道が無料開放されのでこれを期に普段なかなか行けない
出雲方面の滝へ行こうと1ヶ月前から予定していたが
週末になるとどしゃ降りになり行く機会を逃していたが
土曜日、ようやく曇りの天気予報。
これはもう行くしかない。

そこで島根県出雲市湖陵町畑村中畑に在る「なならの滝」へ行くことにした。
早朝から出かけ山陰道を最終の出雲まで・・・・
交通量もさほど多くなく快適に行けました。

予定では斐川の荒神谷遺跡へ寄って蓮を撮る予定にしていましたが
地図が古かったので山陰道が斐川までのものを見ていたので
最終で降りればいいと勘違いしていて出雲まで乗ったので
行きすぎてしまい予定変更に・・・・(^_^;)

山陰道から9号線へもどり、しばらく進むと左手に神西湖が見えてきます。
ローソンがありそれを目印に39号線に左折ししばらく南下すると
畑村公民館と、なならの滝の案内看板があります。
ここを右折して二手に分かれますがここは真っ直ぐ進みます。

普段はめんどうなのであまり道案内はしないのですが
ゆるポタさんの案内を参考にさせていただき助かったので
9号線経由の案内も載せておこうと思います。


島根県出雲市湖陵町畑村中畑「なならの滝」


幾通りか分かれ道がありますがメインと思われる道を
進んでいきます。
道がどんどん狭くなり車1台分しか通れない道になり不安になりますが
目印の案内看板を発見しほっとしました。


島根県出雲市湖陵町畑村中畑「なならの滝」


車3台ほど停めれる駐車場があり案内看板の下へ降りて行きます。
最初は道がコンクリートで整備されていて
滑り止めもあるので歩きやすいですが
滝の周辺になると足下が悪いでの長靴は必須アイテムでしょう。


島根県出雲市湖陵町畑村中畑「なならの滝」


道は悪いですが距離もさほどなくアクセスしやすい
流れも段差がありくねくねと変化があり綺麗な滝です。


島根県出雲市湖陵町畑村中畑「なならの滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県出雲市湖陵町畑村中畑「なならの滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県出雲市湖陵町畑村中畑「なならの滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県出雲市湖陵町畑村中畑「なならの滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県出雲市湖陵町畑村中畑「なならの滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県出雲市湖陵町畑村中畑「なならの滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


IMG_8963_20100712092509.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II

スポンサーサイト
タグ: CANON  EOS  7D  TAMRON  島根県出雲市湖陵町畑村中畑「なならの滝」 
●渓流-滝  /  tb: 0  /  cm: 12  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

おぉ!
行かれましたか!!!
山陰道が無料というのは、やはり嬉しいですよね^^。
公民館を入った所からの道は、ちょっと細くて怖いですが、
雰囲気はとても良い滝ですよね~^^。
私は冬に行ってますが、この時季も良いですね。
水量もまずまずという感じで、また行きたくなりました^^。
で、荒神谷には行かれましたか?

URL | クラウン・ベリー #-

2010/07/12 16:32 * 編集 *

クラウン・ベリーさん

> 山陰道が無料というのは、やはり嬉しいですよね^^。
ガソリン代もバカになりませんが
無料で出雲まで行けるのは最高ですね
ここまでほぼ1時間ほどで行けたと思います。

新緑も綺麗で今の時期はよかったですね
ちょっと天気良すぎてうれしくなかったです。(笑)


> で、荒神谷には行かれましたか?
蓮は午前中までですから
帰りには寄りませんでした。(^_^;)
伯耆古代の丘公園に期待します。

URL | ぽん太 #-

2010/07/12 16:46 * 編集 *

湖陵町にも滝があるのですね
この「なならの滝」は初めて知りました

山陰道が無料になって米子から出雲方面に行きやすくなりましたよね
案内写真を載せてもらったので、機会があれば私も行ってみようと思います

でも長靴が必須ですか・・・もっていないんですよね(^^;

URL | いつか見た風景 #mQop/nM.

2010/07/12 19:45 * 編集 *

山陰道が無料化になって、行動範囲が広がりましたね^^
くねくねと曲がった滝ですが、たしか某ゆるポタさんがUPしていたから、これはへそ曲がりの滝と言ったような・・^^;

おっ!伯耆古代の丘公園のハスを期待していますよ。

URL | ヲアニー #0iyVDi8M

2010/07/12 20:45 * 編集 *

いつか見た風景さん

> 案内写真を載せてもらったので、機会があれば私も行ってみようと思います
ぜひぜひ、行って見て下さい。
いつか見た風景さんも滝の世界においで下さい(^◇^;)

> でも長靴が必須ですか・・・もっていないんですよね(^^;
ホームセンターで安いの買いましょう!
滝撮りには必須アイテムです(^。^)

URL | ぽん太 #-

2010/07/13 08:36 * 編集 *

ヲアニーさん

> 山陰道が無料化になって、行動範囲が広がりましたね^^
そうですね~早く鳥取方面も伸ばして欲しいとこです。
手際よく行動すれば半日程度で計画できそうです。

> くねくねと曲がった滝ですが、たしか某ゆるポタさんがUPしていたから、これはへそ曲がりの滝と言ったような・・^^;
ははっそうなんですね。
でもこうゆうくねくね滝は好きですね
スローで撮るとよけい流れが神秘的で。

> おっ!伯耆古代の丘公園のハスを期待していますよ。
そろそろ咲いてるころかも知れませんね。
いろいろ種類があるので時期もずれそうですが・・・

URL | ぽん太 #-

2010/07/13 08:40 * 編集 *

行かれた時間帯が分かりませんがもし荒神谷遺跡に寄られてたら
接近遭遇していたかもしれませんね~
確かあの日の午前中暑い中私はハスを撮ってましたがこの時期の
滝撮りは涼しくて良さそうですね^^

URL | COMET #-

2010/07/13 21:25 * 編集 *

ぽん太さんが、狙ってたのは、なならの滝でしたか。

どうでしたでしょうか。
恐らく気に入ってもらえたと思いますが(笑)
私も写真を見て、前と変わらぬ姿に、ほっとしています(笑)
くねくね曲がっているから、ななら=七つ折れと言います。
四季折々に行ってみたい滝です。
桜もあったはずですが(^^ゞ

URL | ゆるポタ #GwI18cS2

2010/07/13 21:54 * 編集 *

COMETさん

> 行かれた時間帯が分かりませんがもし荒神谷遺跡に寄られてたら
> 接近遭遇していたかもしれませんね~
惜しかったですね~、斐川を通り越して出雲まで行ってました(笑)
8時30分ころでしたね。いきなり予定変更になってしまいました(^_^;)


> 滝撮りは涼しくて良さそうですね^^
足下が悪くて蒸し暑いのでちょっときついですが
周辺は木陰になっていたのでひんやりしてました。

URL | ぽん太 #-

2010/07/14 08:10 * 編集 *

ゆるポタさん

> ぽん太さんが、狙ってたのは、なならの滝でしたか。
ゆるポタさんの記事を参考にしました。
メインはこの先ですが・・・・


> くねくね曲がっているから、ななら=七つ折れと言います。
そうなんですね~勉強不足です(^_^;)
こうゆう変化に富んだ流れの滝は大好きです。

> 桜もあったはずですが(^^ゞ
この時期はどの木が桜なのか判段できませんでした。
新緑があるだけで十分きれいでした。
梅雨時期と言うこともあって足下が悪くなってました。

URL | ぽん太 #-

2010/07/14 08:13 * 編集 *

畑村地区の者です、久しぶりになならの滝を開いて見たら山陰道の無料化で東方面の方は来やすくなったみたいですね、終点から20分ぐらいでなならの滝入口の駐車場まで着くと思います、我々も草刈などして維持管理に頑張っていますのでぜひ新緑の中癒しと涼を求めていらしゃって下さい。

URL | 畑村地区の者 #-

2010/07/21 10:34 * 編集 *

畑村地区の方へ>

いらっしゃいませ。
この滝は以前は観ることが難しい滝だったらしいですね
地元の有志の方々の努力により、道が切り開かれ、誰でも見る事が出来るようになったと聞きました。
いつも思うのですが、維持管理をしていかれるのはとても大変なことでしょうね
頭が下がる思いです。おかげで素晴らしい滝を撮ることができました。
ありがとうございます。

山陰道が無料化になり鳥取西部からはなかなか行くのは大変だったのですが
山陰道で行けばあっというまでした。
この機会に遠方の多くの方がいらっしゃるといいですね。

URL | ぽん太 #-

2010/07/21 13:29 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://potaponta.blog94.fc2.com/tb.php/403-cce42296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。