巡る季節の中で・・・[ポタリングブログ]

  : 

山陰 鳥取・大山・島根のポタリングコースの紹介や、めぐる四季折々の景色(大山大好き!)の写真を掲載しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

古民家カラー 

デジタルカメラが映し出すのは
再現性もよく鮮やかで綺麗な写真

でもその色って自分がほんとうに感じている色とは違うのです
幼少期を過ごした古民家のある風景は
夢の中のようなちょっとセピアに色あせた色
モノクロ写真をイメージするほど古い世代でもない
僕が記憶色として見ている風景はこんな色・・・・

IMG_0706_20100902143539.jpg


IMG_0711.jpg


IMG_0959.jpg


IMG_1038_20100902143129.jpg


IMG_1040_20100902143129.jpg


IMG_1142.jpg


IMG_1147.jpg

スポンサーサイト
タグ: CANON  EOS  7D  TAMRON  古民家  大山町  土壁  里山 

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

古民家シリーズですね^^。
山手方面に行くと、味のある古民家がいっぱいありますよね~。
こういう写真は、銀塩で撮ると良い感じかなぁ~と思う時もあります。
早くしないと銀塩がなくなる!と言われておりますが、
歳をとったら銀塩で古民家ポタなんてのも、良さそうです^^。

URL | クラウン・ベリー #-

2010/09/13 15:37 * 編集 *

確かに幼い時の思い出は何故かセピア色ですよね。
しかも、当時大きかったと思っていたものも、今見るととても小さく感じてしまいます。
そう思うと、思いっ切りローアングルで広角レンズを使ってセピアで撮影すると記憶のイメージに近くなるのかもしれませんね。(撮影している姿は見られたくありませんが。。。。。)

URL | ボンジュール #-

2010/09/13 15:38 * 編集 *

最近古民家に嵌ってません。(笑

時代と共に重ねて来た物はなにか感じさせる物がありますね。

そろそろぽん太さんも、フルサイズどうですか。(爆)
イメージに合うものが撮れるかもしれませんよ。(笑

URL | takesan #CPH/Hcxo

2010/09/13 17:59 * 編集 *

こういう風景を見るとほっとします。私は廃墟、廃屋が好きですが、これらの街並がただの廃墟、廃屋にならない事を祈りたいですね。

URL | BigDaddy #X.Av9vec

2010/09/13 19:15 * 編集 *

今回の写真は、撮ったままの色なんですね?

せっかくのデジタルなんですから、そのぽん太さんのイメージする色を
再現してみては、どうでしょう。
そうゆう楽しみ方も、デジタルなら出来ると思います。

URL | ゆるポタ #GwI18cS2

2010/09/13 22:03 * 編集 *

クラウン・ベリーさん>

> こういう写真は、銀塩で撮ると良い感じかなぁ~と思う時もあります。
僕はデジタルから始めたので銀塩の写真と行ってもあまりピント来るものはないのですが
よく他の方のブログを見ていると銀塩のなんとも言えない色合いが良かったりします。

> 歳をとったら銀塩で古民家ポタなんてのも、良さそうです^^。
年を取るとだんだんまめなことが出来なくなってくるので
ソフトで素早く仕上げた方が楽ですね~(笑)
そういえば今度の60Dってアートフィルター付いたんですね
今更と言う感じですが、バリアングル液晶モニターは欲しいですね。

URL | ぽん太 #-

2010/09/14 08:25 * 編集 *

ボンジュールさん>

> 確かに幼い時の思い出は何故かセピア色ですよね。
映画の効果でもそうゆう色に補正してあったりしますね。

> しかも、当時大きかったと思っていたものも、今見るととても小さく感じてしまいます。
たしかにそうですね~よく通っていた道が
車で入るとすごく狭い道だったりします。

アングルを低くするとは思いつきませんでした。(笑)
子どもの目線だとまた違った世界観が・・・

URL | ぽん太 #-

2010/09/14 08:28 * 編集 *

takesanさん>

> そろそろぽん太さんも、フルサイズどうですか。(爆)
> イメージに合うものが撮れるかもしれませんよ。(笑

いえいえ、フルサイズは確かに階調表現が素晴らしいと思いますが
今のところ、というかこれからもフルにすることはないですね
画質的にも満足してますし、なんせ高すぎます(^_^;)
余裕があればレンズが欲しいところですね

URL | ぽん太 #-

2010/09/14 08:31 * 編集 *

BigDaddy さん>

> これらの街並がただの廃墟、廃屋にならない事を祈りたいですね。
ほんとそうですね。
山奥で交通の不便や就職のこととかで
街へ出て行くのはしょうがないですが
先祖が残した物を引き継いで欲しい物です。

URL | ぽん太 #-

2010/09/14 08:38 * 編集 *

ゆるポタさん>

> せっかくのデジタルなんですから、そのぽん太さんのイメージする色を
> 再現してみては、どうでしょう。

あれれ(^_^;)、いちおう補正した画像なのですが
カメラの設定は色の濃い差を落としてはいますが
コントラストやホワイトバランスetc・・・やってます。

大胆にセピア調にふることももちろん可能ですが
なんでもやり過ぎはどうなんでしょう。
補正前の写真と並べれば変わってると思うのですが
全て補正しているとあまり目立たない程度に抑えています。

古民家ばかりだとこの設定で補正でいいのですが
他の花や自転車カットが入り交じってるとバランス悪いですよね。


URL | ぽん太 #-

2010/09/14 08:45 * 編集 *

自分の中に思い出の景色があるのはとても素晴らしい事だと思います
いくらお金を出しても手に入れられない財産ですね^^

さらに記憶色として思い出せるなんてスゴイです

私も幼少の頃の風景は心にあるのですが
なぜか色までは思い出せません

それでも思い浮かべると心が和みますね

URL | いつか見た風景 #mQop/nM.

2010/09/14 20:33 * 編集 *

いつか見た風景さん>

> 自分の中に思い出の景色があるのはとても素晴らしい事だと思います
いつか見た風景さんの家は市街地に近いところでしょうか?
僕のように幼少期は家の前の道路も舗装してなかったり
構造改善前のいびつな田んぼのあぜ道とか
田舎の風景の記憶はないのではないでしょうか?

> なぜか色までは思い出せません
20世紀少年の幼少期のシーンで
わざと色かぶりの補正をかけた効果がされていますが
まさにあんな感じですね。

URL | ぽん太 #-

2010/09/15 08:44 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://potaponta.blog94.fc2.com/tb.php/432-67ab108b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。