巡る季節の中で・・・[ポタリングブログ]

  : 

山陰 鳥取・大山・島根のポタリングコースの紹介や、めぐる四季折々の景色(大山大好き!)の写真を掲載しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

東伯郡琴浦町箆津~河本家住宅 

週末に赤碕方面へ最近はまっている古民家めぐりに出かけました。

フォーラムなかやま周辺に車を停め
自転車に乗り換え中山から赤碕方面へ向かいます。


ナスパルタウン
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


集落へ入った当初はわりと新しい建物ばかりで
ちょっとがっかりしましたが
箆津周辺になると味わいぶかい建物があるわ、あるわ
思わずテンションがあがりシャッターを切る


赤碕 古民家
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


赤碕 古民家
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


赤碕 古民家
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


しばらく行くと小綺麗に手入れされた古民家が・・・
河本家住宅というらしく鳥取県の指定文化財となっているそうです。
貞享5年(1688年)に建築された民家で屋根は茅葺きで箱棟が乗っていて、小屋組みは合掌作りです。
また竈(かまど)の天井に泥を塗って防火対策とするなど、随所に工夫の跡が施されています。


IMG_1202.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II



東伯郡琴浦町箆津~河本家住宅
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


東伯郡琴浦町箆津~河本家住宅
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


東伯郡琴浦町箆津~河本家住宅
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II

なつかしい玄関です。
昔の家って窓が少なく、こんな感じの
家の中が真っ暗だったりします。

ほんとに妖怪でも住んでたんじゃないでしょうか。

東伯郡琴浦町箆津~河本家住宅
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


古民家めぐり続く・・・・

スポンサーサイト
タグ: CANON  EOS  7D  赤碕  古民家  河本家住宅  指定文化財 

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

古民家巡りは、シリーズ化されたんですね^^。
洋風もいいですが、やはり和風は最高ですね。
年月がたち、味が出てきた和風建築は何ともいえません。
なのに・・自分が住んでる所は思いっきり洋風です(笑)

古民家って、必ずハシゴがあるんですね~。

URL | クラウン・ベリー #-

2010/09/07 17:32 * 編集 *

クラウン・ベリーさん>

> なのに・・自分が住んでる所は思いっきり洋風です(笑)
そう言われればそうですね~(笑)
以前リフォームしたんですが
ベースが白の完全に洋風です。(笑)
古民家が好きなのはあくまでも
昔を懐かしむ気持ちから来る物でしょうね。

住むには不具合があって機能的ではないですから
でももう少し老いたら
落ち着く畳の部屋とか欲しくなるんでしょうかね(笑)

> 古民家って、必ずハシゴがあるんですね~。
納屋があるせいでしょうね
2階建てで上はたいがい物置になってたりしますね
この2階の段ボール箱からお宝が出ていたりします。(笑)

URL | ぽん太 #-

2010/09/07 18:30 * 編集 *

まっちゃんさんに引き続き、ぽん太さんもいらっしゃいませです~(^^)
箆津は路地も結構狭いですから自転車の方が良いですね
住民の方は車で入られますが(^_^;)

河本家住宅は春と秋に公開されていて、その時には中庭も見せていただけます。
ただし、入館料がいります。
何故なら県の指定文化財にはなっていますが、
予算があり、この茅葺きの屋根を吹き替えるのにも
全額は出ず、相当なお金がいるとの事です。
古民家を残すのにも、住人の努力が必要なのですね

URL | sugar #-

2010/09/07 18:54 * 編集 *

赤崎にはこんな県指定文化財があったのですね
自分の住んでいる県なのに知らないことばかりです

写真で見ると、黒瓦と赤瓦が混在している屋敷のようで
茅葺屋根とのコラボがオシャレですね

URL | いつか見た風景 #mQop/nM.

2010/09/07 20:52 * 編集 *

なるほど、古民家巡りをしに赤崎まで出掛けられたんですね。
自転車は正解ですね。
私は車で走ってたんですが、この河本家住宅に行きたかったんですがちょっと辿り着けませんでした。
やっぱりいい感じの所ですね-、次回は絶対行こう(笑)

でもこの分だと私の次の予定の記事とかぶりそうな気がするなあ(-_-;)

URL | まっちゃん #/aF5ZJNE

2010/09/07 23:11 * 編集 *

sugarさん>

> まっちゃんさんに引き続き、ぽん太さんもいらっしゃいませです~(^^)
はい、おじゃましました(笑)

> 箆津は路地も結構狭いですから自転車の方が良いですね
まさにポタに持ってこい、ぐるぐる同じようなところを
うろついていました。

> 河本家住宅は春と秋に公開されていて、その時には中庭も見せていただけます。
中庭があるんですか~見て見たいです。

指定文化財なのに修繕にかかる費用が全額でないんですね
維持していくのが大変じゃないですか~(^_^;)

URL | ぽん太 #-

2010/09/08 08:15 * 編集 *

いつか見た風景さん>

> 自分の住んでいる県なのに知らないことばかりです
僕も全然知りませんでいた。(^_^;)
下調べもせずに行って偶然見つけてラッキーでした。
中まで入れなかったので心残りですが。
また秋にでも行って見ようかな・・・

URL | ぽん太 #-

2010/09/08 08:20 * 編集 *

まっちゃんさん>

> 私は車で走ってたんですが、この河本家住宅に行きたかったんですがちょっと辿り着けませんでした。
ええっだってここは道沿いですぐわかるはずですが(^_^;)
まぁ僕も中山から広域農道走って最初の赤碕の集落に古民家がなくて
そのまま9号線に出そうになりましたが
そこから赤碕駅方面の集落に入ったら良い感じの古民家がいっぱいです。


> でもこの分だと私の次の予定の記事とかぶりそうな気がするなあ(-_-;)
えっ、たぶんそれはないと思いますよ
周辺うろうろしてただけで、すぐ帰りましたから。

URL | ぽん太 #-

2010/09/08 08:24 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://potaponta.blog94.fc2.com/tb.php/434-13b4742a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。