巡る季節の中で・・・[ポタリングブログ]

  : 

山陰 鳥取・大山・島根のポタリングコースの紹介や、めぐる四季折々の景色(大山大好き!)の写真を掲載しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

三徳山三佛寺・投入堂 

午前中に、ポタを終え午後から倉吉の三徳山へ出かけました。
ここへはまだ写真を初めて間もない頃行ったことがあります。
紅葉前でしかももう時間も最終にさしかかっているにも限らず
駐車場に止めれないほどの盛況ぶりです。
まさに行楽の秋ですね~。


投入堂は千年前に建てられたと言われる県内唯一の国宝建造物。
投入堂は、ふもとで組み立てたお堂を役行者(えんのぎょうじゃ)が
法力で投入れたとされ、建立法については、今もなお謎につつまれたままです。


三徳山三佛寺・投入堂
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


何度、登ってもハラハラし通しの道のりです。
でも前回登ったときより楽に感じました。
たばこをやめて2年以上たつので
多少は息が続くようになったような・・・

恐怖の難関、岩登り!
なんとか無事、登れました(^_^;)


三徳山三佛寺・投入堂
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


すぐ横の岩の上から撮影・・・
重要文化財に指定されている文殊堂からの景色は足がすくみます。(^_^;)


三徳山三佛寺・投入堂
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


三徳山三佛寺・投入堂
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


観音堂は岩の中に建てられており、このお堂の裏を通り抜けると
ようやく、お待ちかねの国宝投入堂が姿を現す。


三徳山三佛寺・投入堂
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


何度見ても、その不可思議な建築仕様には驚かされる
中に入る道もないのにどうやって建設されたのか・・・

周辺はあまり広くないのですが沢山の観光客が・・
外人さんのツアー客まで来てました。

三徳山三佛寺・投入堂
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


三徳山三佛寺・投入堂
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


IMG_3539.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


IMG_3553.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


IMG_3567.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


IMG_3570.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


十二支と一緒のお地蔵さんです。
とてもユニークでかわいい・・・

IMG_3574.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


IMG_3579.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


IMG_3578_20101025171309.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


IMG_3589_20101025171309.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC

大山滝に比べればだんぜん楽勝・・・でもないですが
ほどよい距離で楽しめました。




スポンサーサイト
タグ: CANON  EOS  TAMRON  7D    倉吉  三徳山三佛寺・投入堂 
●Photo  /  tb: 0  /  cm: 14  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

私も三徳山好きですよ~~
ヘタなテーマパークより面白いですが、
あの、文殊堂の廊下には絶対に座れません!!!
安全性で言えば、大山夏山登山道の方が楽です(笑)
ここは平日に行かないといけませんね。
あの面積にそんなに大勢の観光客がいたら、突き飛ばされて落っこちそうで怖いです(笑)

URL | nasuka #-

2010/10/27 09:48 * 編集 *

nasukaさん>

> ヘタなテーマパークより面白いですが、
テーマパークですか(笑)
まさにそんな感じですね。
でも安全性は保証されてないので(^_^;)

> あの、文殊堂の廊下には絶対に座れません!!!
今回は怖くて拒否しましたが
前回来たときは1周しましたが
戸に張り付くように廻り
途中、足がすくんで止まりそうになりました。(笑)


> あの面積にそんなに大勢の観光客がいたら、突き飛ばされて落っこちそうで怖いです(笑)
写真撮るにも狭く傾斜の強い場所で
オドオドしながら撮影しました。

URL | ぽん太 #-

2010/10/27 10:14 * 編集 *

午前中はポタ、午後から三徳山に向かって登るなんて凄過ぎです(^^;)
いつの間にそんなスタミナが付いたんですか??

私は高所恐怖症ですから無理でしょうが、そうでなくても体力的に無理っぽいです(笑)
今回はズーム1本で向かわれたのでしょうか?
ちなみに投入堂のカットはテレ端ですか?

URL | マシンガン@仕事中 #mQop/nM.

2010/10/27 11:49 * 編集 *

マシンガンさん>

> いつの間にそんなスタミナが付いたんですか??
この前の滋賀と京都のハードスケジュールのせいで
1日を有意義に過ごしたいと思いまして(笑)
翌日は雨で何もできなかったんでよかったです。

> 私は高所恐怖症ですから無理でしょうが、そうでなくても体力的に無理っぽいです(笑)
僕も高いところは苦手です、息子の方が平気そうでした(^_^;)
結構、怪我をされる方もいるようなので油断大敵です。
でもずいぶん若い方も多かったですね。

> ちなみに投入堂のカットはテレ端ですか?
交換の余裕もないですから1本です。
投入堂は広角の18mm側です。
以外とすぐ近くにあるんです。
中へ行く道はありませんが。

URL | ぽん太 #-

2010/10/27 12:48 * 編集 *

とっても行動的なぽん太さんですね^^。
午前中にポタして、午後このような行を・・。
「たばこ」止めて正解だったんじゃないでしょうか。
なんとなく出雲の「韓竈神社」に似てますね。

タムロンの新しいレンズはまだ届いてないんでしょうか?
早く画が見てみたいです^^。

URL | クラウン・ベリー #-

2010/10/27 16:33 * 編集 *

今年夏に家族で行きました。
僕らが行った時には、他に2-3組しか観光客はいませんでした。
多分、猛暑だったせいだと思います。

文殊堂はムチャクチャ怖かったです。
よく周れましたね。

フランス人のカミサンも「過保護過ぎる観光地が多い日本でこんな
危険な観光地があるなんて」としきりに感心してました。

ここの唯一の欠点は、歩けるところが限られるので、
皆同じような写真になってしまうことでしょうね。(笑)
雪の夜(夕刻)の写真をゆるポタさんに撮ってもらいましょう。(笑)

URL | ボンジュール #-

2010/10/27 16:53 * 編集 *

クラウン・ベリーさん>

> 「たばこ」止めて正解だったんじゃないでしょうか。
息が続くのもよかったですが
たばこ値上げでほんとやめてよかったです。(笑)
今や、肩身狭いですからね~

> なんとなく出雲の「韓竈神社」に似てますね。
たしかにこんな所にお寺があるなんて
信じられないところは似てますね(笑)


> 早く画が見てみたいです^^。
そろそろ行けそうです(-。-;)

URL | ぽん太 #-

2010/10/27 17:51 * 編集 *

ボンジュールさん>

> 多分、猛暑だったせいだと思います。
行かれてましたね~あれって夏だったんですね
今でも汗だくになっというのに
夏だと大変なことになりそうですね(笑)

> よく周れましたね。
たしかにあれは足が竦みます。(^_^;)
落ちてくださいと言わんばかりの場所ですね。

> フランス人のカミサンも「過保護過ぎる観光地が多い日本でこんな
> 危険な観光地があるなんて」としきりに感心してました。

ボンジュールさんのカミさんってフランス人ですか
すご~い、国際的ですね(笑)
2回も参拝料取るんですから保険くらい入らせてくれればいいのに
そんなことしたら保険金殺人事件が起こるか・・・(爆)

URL | ぽん太 #-

2010/10/27 17:58 * 編集 *

最近のぽん太さんは、遠出してますね。珍しい(爆)

投入堂は、写真と実物見るのと、感動度は違うんでしょうか??
私は写真で十分かな~ と思ってますが(爆)

三徳山不動滝は?

URL | ゆるポタ #GwI18cS2

2010/10/27 21:47 * 編集 *

ぽん太さんって実は修験者の生まれ変わりじゃないんですか?(笑)
怪我どころか何人もお亡くなりになってますよ。
私は下からありがたく眺めるだけで満足です(爆)

URL | まっちゃん #/aF5ZJNE

2010/10/27 23:34 * 編集 *

ゆるポタさん>

> 最近のぽん太さんは、遠出してますね。珍しい(爆)
なんか周辺ポタネタが多いのでそう感じますが
以外と出歩いてますよ(笑)

> 投入堂は、写真と実物見るのと、感動度は違うんでしょうか??
そりゃぜんぜん違いますよ!
ぜひ、登ってください。感動します!(^。^)

> 三徳山不動滝は?
そういえば以前から言われてましたね
どこにあるんでしょう、リストに載ってないですね
調べてみよう~

URL | ぽん太 #-

2010/10/28 08:39 * 編集 *

まっちゃんさん>

> 怪我どころか何人もお亡くなりになってますよ。
そうなんだ、お亡くなりになってたんですね
実は、失礼ですが結構お年寄り方がおられますが
大丈夫だろうかと思ってしまいます。
ちょっと油断すると谷底ですから・・・(^_^;)

> 私は下からありがたく眺めるだけで満足です(爆)
いえいえ、一度は登ってみてください!紅葉は最高ですよ

URL | ぽん太 #-

2010/10/28 08:41 * 編集 *

おぉ、投入堂に行かれたのですね

私は一度も行ったことがないので
いつかはと思っているのですが、高所恐怖症なので躊躇しているのですよ
(写真で見ても辿り着くのが大変そうですね)

しかしこんな凄い建築物が身近にあるなんて
なんか不思議な感覚になりますね

P.S.
最後の写真は窓越しの写真ですか?

URL | いつか見た風景 #mQop/nM.

2010/10/28 20:00 * 編集 *

いつか見た風景さん>

> しかしこんな凄い建築物が身近にあるなんて
> なんか不思議な感覚になりますね
一度も行かれたことがないとは
近くにあるのにもったいないですね~
僕も高いところは苦手な方なので大丈夫ですよ
ぜひ、行ってみてください。

> 最後の写真は窓越しの写真ですか?
そうです。
最後の方の写真は1ヶ所にあって
なかなか雰囲気のあるとろでした。

URL | ぽん太 #-

2010/10/29 08:18 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://potaponta.blog94.fc2.com/tb.php/459-4be5239e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。