巡る季節の中で・・・[ポタリングブログ]

  : 

山陰 鳥取・大山・島根のポタリングコースの紹介や、めぐる四季折々の景色(大山大好き!)の写真を掲載しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

鳥取県東伯郡琴浦町光「鏝絵(こてえ)・なまこ壁」 

先日、ゆるポタさんから新兵器で武装したブルーノの
実力を試すべく大山を登りたいということで
マシンガンさん、まっちゃんさん、と僕の3人が
実験台として狩り出された。(^_^;)

最近、かなりゆるゆる派に染まりつつあった僕としては
大山の坂は荷が重いので躊躇していたのですが
とりあえず地元なので参加することに・・・

しかし集合後、コース企画がまとまらず
とりあえず先に東伯郡琴浦町光にある
「鏝絵(こてえ)・なまこ壁」を見に行くことに・・・

「鏝絵(こてえ)」とは江戸時代末期から全国的に流行した庶民の建築文化。
左官職人が漆喰壁に浮き彫り模様を塗り、絵画的に装飾したものを言います。
「光の鏝絵(みつのこてえ)」は琴浦町光にあり、昭和初期に建てられた蔵には、
壁の側面に家紋や文字が付けられてる程度でしたが、戦後の昭和30年頃からは
「鶴・亀・鯉・松竹梅・巾着・打出の小槌・瑞雲・立浪」などが取り付けられるようになりました。
家内安全・無病息災を願う鏝絵は、当時の左官職人の技術の高さがうかがえる、芸術作品でもあります。

とりネットより


鳥取県東伯郡琴浦町光「鏝絵(こてえ)・なまこ壁」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD


このあたり一体の民家の蔵に鏝絵があり
家のなまこ壁も独特でとても興味深い
町中の細い路地の両脇には、
小川が流れ、実に雰囲気のいい地区です。


鳥取県東伯郡琴浦町光「鏝絵(こてえ)・なまこ壁」
◎CANON EOS 7D+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


IMG_5618.jpg
◎CANON EOS 7D+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


IMG_5647_20101112151103.jpg
◎CANON EOS 7D+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


IMG_5617.jpg
◎CANON EOS 7D+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


IMG_5624.jpg
◎CANON EOS 7D+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


IMG_5633_20101112103220.jpg
◎CANON EOS 7D+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


鳥取県東伯郡琴浦町光「鏝絵(こてえ)・なまこ壁」
◎CANON EOS 7D+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


なにやら見たことのない鳥が・・・
鳥に詳しいまっちゃんさんでも?でした。

鳥取県東伯郡琴浦町光「鏝絵(こてえ)・なまこ壁」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD


通りかかった村の方が、この鏝絵を作るのに使ったという
鏝をみせていただきました。
さすが細かい細工をするだけあって
見たことないような小さな鏝までありました。


鳥取県東伯郡琴浦町光「鏝絵(こてえ)・なまこ壁」
◎CANON EOS 7D+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


茅はトタンで覆われていますが
三角屋根の古民家があります。
玄関の古い建具が味わい深い・・・


鳥取県東伯郡琴浦町光「鏝絵(こてえ)・なまこ壁」
◎CANON EOS 7D+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


IMG_5616.jpg
◎CANON EOS 7D+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


IMG_5650_20101112103220.jpg
◎CANON EOS 7D+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM


IMG_5655_20101112103219.jpg
◎CANON EOS 7D+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

スポンサーサイト
タグ: CANON  EOS  7D  TAMRON  鳥取県東伯郡琴浦町光「鏝絵(こてえ)・なまこ壁」 
●Photo  /  tb: 0  /  cm: 14  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

先週三朝に行ったときに、この光という地区を通りましたよ。
「鏝絵の町」と書いた看板があったような・・・
ああ、この辺りなのね~、と思いつつ素通りしましたが(^_^;)
それにしても、本当に見事ですね。
こちらだけではなく、里山にある集落では、ときどき鏝絵をみかけます。
鳥が気になりますね!何だろう??

URL | nasuka #-

2010/11/11 10:40 * 編集 *

は、早いっ・・・(^^;)
この日の写真はまったく手をつけてません(爆)

鏝絵はもちろんですが、町並みをうまく写されてますね。
もうちょっと大きな集落だったら、ゆっくりとポタでもしたいところです。

あ、鳥のUPありがとうございます(爆)
実は黄色い鳥だったのですね。
私も初めて見ました。
まっちゃんさんからのコメントに期待しましょうか(^^;)

URL | マシンガン@仕事中 #mQop/nM.

2010/11/11 11:09 * 編集 *

nasukaさん>

> それにしても、本当に見事ですね。
ほんの限られた家屋だけがこうゆう細工をされているのかと思いましたが
数多くの家がありました。
どれもすばらしいできの芸術品ですね。
まさに職人芸です。

> 鳥が気になりますね!何だろう??
やはり珍しい?(笑)

URL | ぽん太 #-

2010/11/11 11:31 * 編集 *

マシンガンさん>

> は、早いっ・・・(^^;)
> この日の写真はまったく手をつけてません(爆)
えっそうなんですか?
かなり蓄えがありそうですね(笑)
ブログネタは月曜日にすべてつくりました。

> もうちょっと大きな集落だったら、ゆっくりとポタでもしたいところです。
そうですね~欲を言えばもうちょっと茅葺き古民家があれば・・

割と空が入り込むカットが多いのでコントラストが強く
F2あたりまで絞ってもこの50mmはフリンジに気を使いますね。

> 私も初めて見ました。
マシンガンさんも初めてですか
妙に黄色い鳥ですね~

URL | ぽん太 #-

2010/11/11 11:38 * 編集 *

あれっ、坂走ってるはずの人達が何故ここに??
ここは坂ないですけど(笑)
もっともここから船上山までは約10㎞ですが・・・

この間、通って気がついたのですが、
入口に鏝絵の町・光という新しい看板がありました
確かに、これがなかったらみなさんわからないですよね~
ちなみに、私には「みつむら」と言う方が馴染みがあります(笑)

URL | sugar #-

2010/11/11 18:56 * 編集 *

ええっ!ここから大山登山をされたんですか?(驚)
大山寺まででも直線距離で25km、標高差で800m以上ありますよ!

狂会メンバーの体力は凄いですね。(汗)
2年後の奇国に備えて今から体力増強しておかなければ。。。。

URL | ボンジュール #-

2010/11/11 19:04 * 編集 *

あれぇ?激坂への挑戦では無かったのですか(笑)

この鏝絵はまっちゃんさんが紹介されていたやつですね
今回も開いているところを見ると、地域の方が見やすいように公開してくれているようですね^^

なんと鏝絵の製作者から説明まで受けられたのですか
巨匠4人のオーラが呼び寄せたのでしょうね^^

URL | いつか見た風景 #mQop/nM.

2010/11/11 20:21 * 編集 *

早いなあ、記事はいいですが当日の行動までばらすと
ゆるポタさんに怒られますよ(笑)
さすがの私も今回はゆるポタさんの公開を待ってます(^^ゞ
鳥は綺麗に撮れましたね、ありがとうございます。
肉眼ではちょっと色も見えなくてわかりづらかったんですが、
こうしてみるとマミチャジナイという鳥のようですね。
春と秋の渡りの時期に市街地などでもよく見られるようです。
この鳥は初めて見るので撮りたかったなあ(笑)

URL | まっちゃん #/aF5ZJNE

2010/11/11 22:14 * 編集 *

ネタばれ記事、ありがとうございます(爆)

坂は荷が重いなどと言っておられますが、
どうしてどうして、ぽん太さん平気で付いてきてたじゃないですか。
あの二人は、ヘタレなので、今度二人で、大山走りましょう(笑)

この光地区は、良かったですね。
恐らく、何度も行くポタコースになると思います。
さすが、ぽん太さんの主砲TAMRON SP 70-300mm(笑)
どうだ!と言わんばかりに撮ってましたが、ここまで大きく撮れるとは(^^ゞ

URL | ゆるポタ #GwI18cS2

2010/11/11 22:24 * 編集 *

sugarさん>

> あれっ、坂走ってるはずの人達が何故ここに??
そうなんですよ~(笑)
走る気満々で走りモードで行ったのに
みなさんゆるポタモードの服装なんで
気が抜けてしまいました。(ほっとしんたんですが(^_^;))

> もっともここから船上山までは約10�ですが・・・
そうそう、ここから上に行けば船上山だね~って
話だけで終わりました(爆)


> 確かに、これがなかったらみなさんわからないですよね~
わかりづらいかも知れませんね
駐車場もこのためのものだったとは知りませんでした。
観光のバスまで来ましたよ。

URL | ぽん太 #-

2010/11/12 08:39 * 編集 *

ボンジュールさん>

> 大山寺まででも直線距離で25km、標高差で800m以上ありますよ!
(^Д^)アハハハ・・・ありえません。
大山に対して平行移動しようかと案がありましたが(^_^;)


> 2年後の奇国に備えて今から体力増強しておかなければ。。。。
たしかにゆるポタさんのブルーノはかなりチューンアップしてましたね(笑)

URL | ぽん太 #-

2010/11/12 08:40 * 編集 *

いつか見た風景さん>

> あれぇ?激坂への挑戦では無かったのですか(笑)
いえいえ、そうゆうワケではありません。
あとに回しただけです。(笑)

> 今回も開いているところを見ると、地域の方が見やすいように公開してくれているようですね^^
今回、公開されてるようで観光バスまできてました。
なかなかの力作ばかりでしたね。
いちおう普通の民家なので中には入れませんでしたが。

> なんと鏝絵の製作者から説明まで受けられたのですか
いえいえ、制作者ではなかったような?・・
携われたかたのような(ちゃんと聞いてない(^_^;))のようです。
でも当時の詳しい話を聞けましたよ!

URL | ぽん太 #-

2010/11/12 08:45 * 編集 *

まっちゃんさん>

> ゆるポタさんに怒られますよ(笑)
そうなんですよ~いちおう待ってたんですよ!
毎日更新なんでネタがないです(^_^;)

> こうしてみるとマミチャジナイという鳥のようですね。
おおっ、googleで検索・・・・ほんとだそれっぽいですね
さすが鳥博士!なんかインドの鳥みたいな名前ですね(笑)

> この鳥は初めて見るので撮りたかったなあ(笑)
これからはポタにも超望遠かつぎましょう(爆)

URL | ぽん太 #-

2010/11/12 08:48 * 編集 *

ゆるポタさん>

> ネタばれ記事、ありがとうございます(爆)
いちおう待ってたんですよ!
いちおう毎日更新なんで困ります(笑)

> 坂は荷が重いなどと言っておられますが、
いえいえ、もう肺が爆発寸前でしたよ(^_^;)
まっちゃんさんこそ余裕がありそうでしたが。
一応、大径車のメンツにかけて付いて行ってましたが
いっぱいいっぱいです。(爆)


> どうだ!と言わんばかりに撮ってましたが、ここまで大きく撮れるとは(^^ゞ
これはトリミングしましたから
でも色収差がほとんどないのでトリミングしても耐えれます。

ポタコースとしては山に平行して走ればいいとこですよね~

URL | ぽん太 #-

2010/11/12 08:54 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://potaponta.blog94.fc2.com/tb.php/469-c79b54ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。