巡る季節の中で・・・[ポタリングブログ]

  : 

山陰 鳥取・大山・島根のポタリングコースの紹介や、めぐる四季折々の景色(大山大好き!)の写真を掲載しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

島根県安来市伯太「鷹入の滝」2011春 

伯太川をポタした後、空模様も不安定で時折小雨が降り出したので
駐車場へ向かった・・・
しばらくすると雨もあがりまだ昼過ぎなので
せっかくなので今年始めての鷹入りの滝へ行くことにした。

滝の入り口の広場ではおそらく地元の方々のようですが
滝の整備をされた後か焼肉で盛り上がっていました。


島根県安来市 伯太「鷹入の滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県安来市 伯太「鷹入の滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


滝撮りは冬~春には枯れ木が目立つのであまり好きではなく
晴れの日には撮らないことにしていたのですが
案の定、天気が良すぎ緑も少なく
これといった良いカットも撮れずじまいでした。


島根県安来市 伯太「鷹入の滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県安来市 伯太「鷹入の滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県安来市 伯太「鷹入の滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県安来市 伯太「鷹入の滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県安来市 伯太「鷹入の滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県安来市 伯太「鷹入の滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県安来市 伯太「鷹入の滝」
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


やはり滝は初夏か秋のほうが雰囲気がよくていいです。
帰宅路に塩滝も通過しましたが桜はもう散っていました。
数人の地元の方が滝周辺に集まっていたので
もしかしたらこいのぼりをかざるのでしょうか・・・



スポンサーサイト
タグ: CANON  EOS  7D  TAMRON  安来市伯太町  鷹入の滝 
●渓流-滝  /  tb: 0  /  cm: 12  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

滝見に行かれましたか、
実は僕も行きましたが、塩滝の鯉のぼりがあったので
先を越されたみたいですね

僕はこの時期の水量や枯れ木の風景も好きですよ

URL | 陽 #-

2011/05/05 00:06 * 編集 *

陽 さん>

> 実は僕も行きましたが、塩滝の鯉のぼりがあったので
> 先を越されたみたいですね
今年、初の滝見に行きました。
塩滝に鯉のぼりがありましたか
以前見たことがあり知ってますが
風がなくて泳いでなくて撮りませんでした。


> 僕はこの時期の水量や枯れ木の風景も好きですよ
そうですか、草木が枯れて滝の全景が撮りやすかったり
水量があって迫力がありますね。

URL | ぽん太 #-

2011/05/05 06:44 * 編集 *

そうそう、この滝、昨日看板の横を素通りしました(笑)
この辺りも、峠が多いせいか結構滝がたくさんありますね~~
山手の方はそろそろ田植えも始まっていて、
山里の景色がいいシーズンになりました。
滝見も、本格シーズン突入ですか??
新緑の滝もいいですよね!

URL | nasuka #-

2011/05/05 15:16 * 編集 *

nasukaさん>

> そうそう、この滝、昨日看板の横を素通りしました(笑)
えっ?もちろん車でしょうね~(^_^;)
このあたりは里山風景が奇麗なところですね~

> この辺りも、峠が多いせいか結構滝がたくさんありますね~~
このあたりの滝も地域の方々の力で維持されているんでしょうね。
豪雪の影響で倒木とか結構ありそうですね。

> 山手の方はそろそろ田植えも始まっていて、
> 山里の景色がいいシーズンになりました。
田植えの景色はとても美しいですが
手伝いもせず親に任せて遊んでるので
とてもつらい景色でもあります。(^_^;)

> 新緑の滝もいいですよね!
新緑が見え始めると滝も美しくなりますね
でも今年は秋の滝を撮る予定にしています。
大山滝とかも秋が最高ですが
もう二度と行きたくありません(笑)

URL | ぽん太 #-

2011/05/05 17:25 * 編集 *

一番上の写真のアングルが絶妙で迫力ありますね。
雨模様で、安来の滝となるとあのお方が一緒におられたのでしょうか?

URL | ボンジュール #-

2011/05/05 21:51 * 編集 *

鷹入の滝は昔行った事がありますが
季節外れだったため倒木で大変だった記憶があります
時期が来ると地元の人が整備されるのですね

1枚目の写真はぽん太さんの滝写真としてはいつもと違って新鮮ですね^^
「これといった」と言われていますが、
スローシャッターの滝写真もいつもながら素晴らしいと思います

今年は私も滝撮りに挑戦したくなってきました
まずは長靴を用意しないといけませんね

URL | いつか見た風景 #mQop/nM.

2011/05/05 22:12 * 編集 *

滝も時期によっての雰囲気に、好みが分かれるところかもしれませんね。
天気も虹とか反射を狙うなら、晴れた日がいいのですが、
滝そのものを撮るなら、曇ってた方がいいでしょうね。
ぽん太さんの苦労の跡が伺える写真です(^^ゞ

URL | ゆるポタ #GwI18cS2

2011/05/05 22:25 * 編集 *

ボンジュールさん>

> 一番上の写真のアングルが絶妙で迫力ありますね。
このアングルはちょっとこだわって見ました。
防塵防滴レンズじゃないのでこれで精一杯です。

> 雨模様で、安来の滝となるとあのお方が一緒におられたのでしょうか?
ちょっと前まで曇りでにわか雨も降りましたが
到着したらいきなり晴れ間続きで雰囲気駄目でした。(^_^;)
この日は一人でうろうろしてました。

URL | ぽん太 #-

2011/05/06 07:57 * 編集 *

いつか見た風景さん>

> 鷹入の滝は昔行った事がありますが
あっ、行かれたことありますか
詳しいことはわかりませんが
地元の方の御陰であの景観は維持されているのだと思います。
倒木とかで邪魔になるときがありますが
整備にボランティアで参加したいくらいです。

> 1枚目の写真はぽん太さんの滝写真としてはいつもと違って新鮮ですね^^
レンズが防塵防滴対応ではないので
下からあおるカットは水量の加減で難しいです。
水しぶきもほどよくて、ちょっとがんばって寄ってみました。(笑)


> 今年は私も滝撮りに挑戦したくなってきました
> まずは長靴を用意しないといけませんね
ぜひぜひ、撮りに行きましょう。
僕も爪付きの新しい長靴買いました。
岩肌は苔で滑るので危ないですから。

URL | ぽん太 #-

2011/05/06 08:03 * 編集 *

ゆるポタさん>

> 滝も時期によっての雰囲気に、好みが分かれるところかもしれませんね。
そういえばゆるポタさんは春とか枯れ草が多い時期に撮ってますね
水量が多くていいのでしょうね。

> 天気も虹とか反射を狙うなら、晴れた日がいいのですが、
晴れでも木に囲まれて日陰になっていて
木漏れ日がハイライトになる様子は好きです。

> ぽん太さんの苦労の跡が伺える写真です(^^ゞ
せっかく行ったので何かしら撮って置かなくては(^_^;)

URL | ぽん太 #-

2011/05/06 08:07 * 編集 *

私は昨日、伯太からこの滝へ行く道を通ったのですが、滝ヘは寄りませんでした^^;
ここは、昨年2月に、クラウン・ベリーさんも初参加されて定期総会を開いたところですよね。
あのときは積雪もあって、木々から落ちる雫も邪魔をして、十分な撮影ができませんでした。
でも、季節が違うと雰囲気も全く違うものですね~。

URL | ヲアニー #0iyVDi8M

2011/05/06 22:12 * 編集 *

ヲアニーさん>

> ここは、昨年2月に、クラウン・ベリーさんも初参加されて定期総会を開いたところですよね。
はい、そうですね~あのときは残雪が多くてとても撮影気分ではありませんでした(笑)

> でも、季節が違うと雰囲気も全く違うものですね~。
あれっ?ヲアニーさんはまだ一度しか行かれてませんでしたか
初夏の新緑の映える景色は最高ですよ!
ぜひ、もう一度お出かけください。

URL | ぽん太 #-

2011/05/09 08:44 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://potaponta.blog94.fc2.com/tb.php/563-484a6e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。