巡る季節の中で・・・[ポタリングブログ]

  : 

山陰 鳥取・大山・島根のポタリングコースの紹介や、めぐる四季折々の景色(大山大好き!)の写真を掲載しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

島根県雲南市吉田町にある菅谷たたらオフ会 

ブログ友のボンジュ~ルさんが久々にオランダから帰国されるということで
ご家族ぐるみでオフ会することになりました。

今日の撮影スポットは島根県雲南市吉田町にある菅谷たたらです。
当日の天気予報は晴れのち曇り、問題無さそうでです。

ところがが現地に向かうといきなりの雨・・・(^_^;)
ひさしに雨宿りしながら空とにらめっこ
通り雨のようでしばらく待ったらなんとか上がりました。

ここ島根県雲南市吉田町にある菅谷たたらの説明は苦手なので
一番手にアップされているヲアニーさんにお任せします。(笑)


島根県雲南市吉田町にある菅谷たたら
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市吉田町にある菅谷たたら
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市吉田町にある菅谷たたら
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市吉田町にある菅谷たたら
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市吉田町にある菅谷たたら
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市吉田町にある菅谷たたら
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市吉田町にある菅谷たたらオフ会
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市吉田町にある菅谷たたらオフ会
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市吉田町にある菅谷たたらオフ会
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


IMG_3448_20120730090439.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市吉田町にある菅谷たたらオフ会
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市吉田町にある菅谷たたらオフ会
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市吉田町にある菅谷たたらオフ会
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


IMG_3452.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II

思わぬ雨に足止めされ、いつもよりじっくりと
撮影していたらずいぶん枚数が増えてしまった。
いつもなら早々に切り上げて
ゆるポタさんに待たされるパターンなのですが
なんとこの日はゆるポタさんはフィルムカメラのみで
撮り果たして時間つぶしをされていたのです(笑)
スポンサーサイト
タグ: 島根県雲南市吉田町にある菅谷たたら  オフ会 

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

かつてここでたたら製鉄が操業されていたという感じのどっしりした建屋ですね。

百年も前の汗水たらしての作業の様子が目に浮かぶようです。日本刀を振り回す時代でなくなったことが、一つの時代の終焉を告げたのでしょうね。よくこうしたものが残されたものだと、関係者に感謝したくなります。

URL | AzTak #xZCYq0Xc

2012/07/30 16:30 * 編集 *

雨はきっと雨男がいたからでしょう(笑)
しかし、こういう建物は雨も似合うのではありませんか

6枚目は建物の中の様子でしょうか

URL | いつか見た風景 #mQop/nM.

2012/07/30 21:27 * 編集 *

リンクありがとうございます。
同じ場所を撮影しても、撮り方が全く違いますね。
やっぱり、画像はぽん太さんには叶いません。
上から5枚目や、火鉢の写真は、私は気がつかなかったです。
いつもはだれかさんが一番時間を取って撮影するのですが、今回はぽん太さんが一番時間をかけて撮っておられましたね(笑)

URL | ヲアニー #0iyVDi8M

2012/07/30 22:17 * 編集 *

AzTak さん>

> かつてここでたたら製鉄が操業されていたという感じのどっしりした建屋ですね。
まさに風格を感じる重みのある建物でした
苔のむした屋根も味があっていいのですが
痛みが激しく近々、改修されるようで
写真を撮る立場から言えば残して欲しいところですが
維持して行くのは大変でしょうね。

URL | ぽん太 #-

2012/07/31 08:26 * 編集 *

いつか見た風景さん>

> しかし、こういう建物は雨も似合うのではありませんか
そうそう、以外と雨のお陰で雰囲気が良くなったのも事実です。
春に真っ赤に紅葉(開花)するという風景も見てみたいです。

> 6枚目は建物の中の様子でしょうか
そうです。扉が少し開いてて
覗いて撮りました(笑)

URL | ぽん太 #-

2012/07/31 08:33 * 編集 *

ヲアニー さん>

> やっぱり、画像はぽん太さんには叶いません。
いえいえ、お褒めのお言葉ありがとうございます。

> 上から5枚目や、火鉢の写真は、私は気がつかなかったです。
雨のせいで足止められて
細かいとこまでチェックしてましたから(笑)
いつもより余計に撮ってしまいました。
欲を言えば吉田村の街並みをもっと撮っておけばよかったです。

URL | ぽん太 #-

2012/07/31 08:35 * 編集 *

先日はボンジュ~ルのために時間を作って頂き、ありがとうございました。
この日は、雨まで降り出し、願っても無い条件で菅谷高殿が見れましたね(笑)
こんな建物は、雨が似合いますから。
その上、この姿は今年の夏までしか見れないという幸運までありました^^

古い建物は、いずれ朽ちてしまうので、いつかは補修しなければなりませんが
この姿が、もう二度と見れないのは残念です。
じっくり撮れて良かったです。

URL | ゆるポタ #GwI18cS2

2012/07/31 14:59 * 編集 *

ゆるポタ さん>

> こんな建物は、雨が似合いますから。
確かに雨の似合う雰囲気はありましたね
通りすがりの雨でほっとしました。

> じっくり撮れて良かったです。
おかげでじっくる散策して撮ることができました。
吉田村も撮りたかったな~

URL | ぽん太 #-

2012/07/31 15:16 * 編集 *

誰かさんが降らせた雨の雰囲気が上手く撮れてますね。

このような建物は出来るだけオリジナルに近い形で残して欲しいですね。

また、次回帰国した際にお会いできますこと楽しみにしてます。

URL | ボンジュール #-

2012/08/01 05:26 * 編集 *

ボンジュール さん>

> 誰かさんが降らせた雨の雰囲気が上手く撮れてますね。
ありがとうございます。
だんだんと古民家の茅葺きとか
修繕できる職人さんも減っていく中で
いい状態で維持していくのは至難の業でしょうね。

URL | ぽん太 #-

2012/08/01 08:11 * 編集 *

いい雰囲気ですねぇ~~
この桂の木は、春の新芽が出る頃に日々色を変えるので、
新聞等でも話題になりますね。
よく、俯瞰した写真が載ってます。一度ホンモノを見てみたいです!

URL | nasuka #-

2012/08/01 13:53 * 編集 *

nasuka さん>

> この桂の木は、春の新芽が出る頃に日々色を変えるので、
> 新聞等でも話題になりますね。
そうみたいですね知りませんでした。
最初、紅葉かと思っててっきり秋かと思ったんですが
春に新芽でピンク色になるんですよね見てみたいですね
でも春までに苔むした屋根は改修されるらしく
この状態は今年中みたいですよ。

URL | ぽん太 #-

2012/08/01 14:28 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://potaponta.blog94.fc2.com/tb.php/709-ff59f645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。