巡る季節の中で・・・[ポタリングブログ]

  : 

山陰 鳥取・大山・島根のポタリングコースの紹介や、めぐる四季折々の景色(大山大好き!)の写真を掲載しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

島根県雲南市掛合町松笠 龍頭が滝 

菅谷たたらを後にした一行は吉田村にて手打ちそばをいただいたあと
時間があったので掛合町松笠にある龍頭が滝へ向かった
滝撮影はまったく予定になかったので
NDフィルターも三脚も用意しておらず
今回は夏らしく、飛び散る飛沫を高速シャッターで撮影してみた。

竜頭が滝は日本の滝百選に選ばれており、中国随一の名瀑とも称される。
老杉に囲まれ、約40mの高さから激しくしぶきを飛び散らせながら流れ落ちる滝は、
まさにうねりをあげて昇天する龍のようです。

この滝へは以前、秋に来たことがあるが
雌滝から流れる落葉が綺麗で最高だったのですが
ピーカンの夏には雰囲気も何もあったものではない(^_^;)
しかし、猛暑に涼を求め大勢の人が詰めかけていた・・・


島根県雲南市掛合町松笠 龍頭が滝
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市掛合町松笠 龍頭が滝
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


続いて雄滝・・・水量もちょうどよく
マイナスイオンが飛び散り
最高の自然エアコンです。


島根県雲南市掛合町松笠 龍頭が滝
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II


島根県雲南市掛合町松笠 龍頭が滝
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 90mm F/2.8 Di MACRO


島根県雲南市掛合町松笠 龍頭が滝
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 90mm F/2.8 Di MACRO


島根県雲南市掛合町松笠 龍頭が滝
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 90mm F/2.8 Di MACRO


島根県雲南市掛合町松笠 龍頭が滝
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 90mm F/2.8 Di MACRO



スポンサーサイト
●渓流-滝  /  tb: 0  /  cm: 10  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

1番目と4番目が最高です。同じ場所にいたとは思えない。(笑)
三脚がなくてもきちんと滝が撮れるという見本ですね。

暑いのと、子供が変なところに石を投げないか気になって、写真があまり撮れませんでしたというのを言い訳にしたいと思います。(笑)
フィルムがなくなったという言い訳には敵いませんが。(爆)


URL | ボンジュール #-

2012/08/01 15:20 * 編集 *

ボンジュール さん>

> 1番目と4番目が最高です。同じ場所にいたとは思えない。(笑)

ありがとうございます。
三脚がなくて開き治るとこうなります(笑)

> 暑いのと、子供が変なところに石を投げないか気になって、写真があまり撮れませんでしたというのを言い訳にしたいと思います。(笑)
滝は神聖なイメージがあるので石を投げ始めたのには驚きました(^_^;)
まぁ文化の違いに、子供は元気が一番ですからね(笑)

ゆるポタさんは三脚持ちとはなんとも残念でしたね(^_^;)

URL | ぽん太 #-

2012/08/01 15:58 * 編集 *

雌滝は、私も撮りましたが惨憺たる画像になってました(笑)
おまけに、NDを着けたつもりがPLでした。
ボンジュールさんも言っておられますが、4枚目が絶妙ですね。
高速で飛沫をうまくとらえられてます。
ゆるポタさんから借りた三脚を一人占めしていましたね。今気がつきました。
ぽん太さんにも貸してあげればよかった。

URL | ヲアニー #0iyVDi8M

2012/08/01 22:44 * 編集 *

ヲアニー さん>

> おまけに、NDを着けたつもりがPLでした。
ええ~っ(^_^;)、でも僕は2枚ともつけますよ!

> ボンジュールさんも言っておられますが、4枚目が絶妙ですね。
> 高速で飛沫をうまくとらえられてます。
ありがとうございます。

> ぽん太さんにも貸してあげればよかった。
いえいえ、あのピーカン天候ではスローシャッターは厳しいでしょう。
最初からスローシャッターは考えていませんでした。

URL | ぽん太 #-

2012/08/02 08:22 * 編集 *

楽しいポタリングだったようですね。

この滝はさすが日本の滝百選に選ばれるだけの貫禄があります。堂々たる迫力ですね。
マイナスイオンたっぷり、飛沫もたっぷり、涼しさもたっぷりといった感じです。

URL | AzTak #xZCYq0Xc

2012/08/02 12:58 * 編集 *

AzTak さん>

すいません、この記事は車で撮影に行きました。
ストレートに落ちる滝はあまり好みではありませんが
裏見ができる滝では一番すきです。
水で冷えた空気が涼しかったです。

URL | ぽん太 #dg8KrjFs

2012/08/02 13:01 * 編集 *

最近の暑さを考えると滝で涼をとるのも良いですね
水しぶきが心地よさそうです

高速シャッターの使い方良いですね
勉強になります^^

URL | いつか見た風景 #mQop/nM.

2012/08/05 21:55 * 編集 *

いつか見た風景 さん>

> 最近の暑さを考えると滝で涼をとるのも良いですね
> 水しぶきが心地よさそうです
そう思う人が多いようで
マニアックな滝場が涼み客で
一杯でしたよ!(^_^;)
ピーカン過ぎて高速SSしか狙えませんでした。(^_^;)

URL | ぽん太 #-

2012/08/06 08:08 * 編集 *

涼感という意味では、スローより高速SSのほうが
涼しさを感じますね。
フィルムも無くなって、もう何処でもいいやという感じで滝見に行きましたが(爆)
私としては、写真も撮らず、ただ滝を眺めるのも悪くないなと思いました。
負け惜しみではありません(爆)

URL | ゆるポタ #GwI18cS2

2012/08/07 21:58 * 編集 *

ゆるポタ さん>

> 涼感という意味では、スローより高速SSのほうが
> 涼しさを感じますね。
そうですね、中途半端が一番よくないですね
これはこれで涼しげでいいです。
でもいくら予定になかったとはいえ
ゆるポタさんが予備のカメラを持ってないとは・・・(^_^;)

URL | ぽん太 #-

2012/08/08 07:58 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://potaponta.blog94.fc2.com/tb.php/710-631e9a97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。