巡る季節の中で・・・[ポタリングブログ]

  : 

山陰 鳥取・大山・島根のポタリングコースの紹介や、めぐる四季折々の景色(大山大好き!)の写真を掲載しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ふたご座流星群ではありません(^_^;) 

前回、壺瓶山へ登った時にここから夜景を撮ったら
いいかも知れないと考えていた。

昼間大山がくっきり見えていても夕方になると霞んで見えなくなったり
なかなかいいチャンスがなかったのですが

先日、大山がまたまた良い感じで出ていた
夕方になってもまだ見えてるし
ラジオでも、ふたご座流星群がどうとか
今夜は天気もいいとか言っているでないか・・
これは行くしかないでしょう。

と言ってもわざわざ遠くまで行く気もなく
近場の壺瓶山へ帰宅途中に登ってみた(^_^;)


ふたご座流星群 壺瓶山 夜景
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di Ⅱ


時間も早めなので深夜から降り注ぐふたご座流星群は
見えるはずもないのですが・・・
それでも寒い中、いそいそと三脚の準備
真っ暗な中、やはり一人ではかなり寂しく怪しい人だな・・・(^_^;)


ふたご座流星群 壺瓶山 夜景
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC


ふたご座流星群 壺瓶山 夜景
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC



写真を初めて4年になるが
星空撮影の経験はほとんどない
今回は実験の意味もあるんですが
まずはノイズ防止の為ISOは200で固定
絞りはとりあえずF2.8開放でピントは無限遠
20秒程度からはじめてみた・・・


ふたご座流星群 壺瓶山 夜景
◎CANON EOS 7D+TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 XR Di Ⅱ



夜景の街の明かりがあればほどほど映るが
ほぼ明かりがないとバルブで80〜100秒
最初のうちはちゃんと携帯で確認して測っていたが
そのうち面倒くさくなって適当になってしまった。(^_^;)


ふたご座流星群 壺瓶山 夜景


100秒も行くと星が中途半端に流れてなんかいまいち
流れないSSだと40秒程度か・・・
ということはISO感度を上げる必要があるのか
でもノイズ気になるしな〜・・・

以前から気になっていたが
昼間景色を撮るのに開放はまず使わないのに
夜景は開放ってどうなの?
いろいろ絞りも変えてやってみたが
さほど違いがないように思えた

といろいろ試行錯誤・・・


IMG_9351_20121215094526.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC



まぁふたご座流星群はもちろん見えなかったが
いい勉強になったかな・・・

さて、寒いのでそろそろ帰ります(^_^;)

IMG_9358.jpg
◎CANON EOS 7D+TAMRON AF 18-270 mm F3.5-6.3 Di II VC






スポンサーサイト
タグ: 米子市淀江町  壺瓶山  ふたご座流星群  夜景 
●Photo  /  tb: 0  /  cm: 14  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

同じカメラ同じレンズを持ってるのでとっても参考になりました。
私もいつかやってみますね。(^^)

URL | vivid #-

2012/12/15 10:21 * 編集 *

おぉ、これは素晴らしい!!
初めての挑戦でここまで撮れるとは、さすがぽん太さんですね

私もこんな星空写真を撮ってみたいものです^^

P.S.
5枚目の写真の空に流れて写っているのは何でしょうか?

URL | いつか見た風景 #mQop/nM.

2012/12/15 20:59 * 編集 *

おお!UFO写真(爆)

デジタルでの星写真は、皆さん試行錯誤されてますよね。
ISO50なんて無いですもんね(^^ゞ
でも、どれだけ引き伸ばして見るかで、そこまで苦労しなくてもいい場合もありますよ。
L版サイズで見るのがほとんどだったら、十分綺麗じゃないですか。
A4サイズでもいけるんじゃないですか?

URL | ゆるポタ #GwI18cS2

2012/12/15 21:46 * 編集 *

夜景が出てくるとは思いませんでした。

綺麗ですね!!
こうなると、星空をバックに雪化粧した大山なんて良さそうですね。
私は寒いのでこたつに入って熱燗の方が良くなりましたが・・(^^ゞ

URL | kosai #-

2012/12/16 04:59 * 編集 *

どの写真もステキ♪
とても実験だなんて思えませんよ。
壺瓶山は、なかなかの撮影スポットですね。
ふたご座流星群の夜は新月だったので、
月明かりもなく、星空がすごくきれいでしたよね~~
米子の夜景もこうやって撮影したのを見るとなかなかですね。

下から3枚目のはそれこそ流星でしょうか。
その上は、やっぱり気になる・・・飛行機??(笑)

URL | nasuka #-

2012/12/16 12:02 * 編集 *

大山と孝霊山とを並べた星空がすばらしいですね。
米子の夜景もうまく撮れてますね。
270mmだとニッパもかなり近づいて見えますね(笑)

URL | ヲアニー #0iyVDi8M

2012/12/16 19:43 * 編集 *

山と星空の写真って静寂な感じで好きです。スキー場の明かりを消して欲しくなりますね。(笑)
下から三枚目のオリオン座近くに流れ星のようなものが写ってますがもしかして飛行機でしょうか?

オリオン座と言えばペテルギウス(肩の部分の星)がいつ超新星爆発を起こしてもおかしくないと聞きました。400-600光年の至近距離なので月以上の明るさになる可能性があるとのことです。 すでに400-600年前に爆発していればもうすぐ見れる可能性があるようで怖いもの見たさを感じてます。

星を撮影するときは開放から1-2段絞った方が、周辺の点像に歪が少なくなるようです。 でも、ゆるポタさんの言われるように引き伸ばさない限り全然問題ないと思います。



URL | ボンジュール #-

2012/12/16 21:10 * 編集 *

vivid さん>

> 同じカメラ同じレンズを持ってるのでとっても参考になりました。
いえいえ、僕も勉強がてら撮ってるんで
あまり参考にならないと思いますよ(笑)
個人の感想ですが、7Dは撮るものにもよりますが
ISO3200までが限界かな〜・・・

URL | ぽん太 #-

2012/12/17 08:31 * 編集 *

いつか見た風景 さん>

> 初めての挑戦でここまで撮れるとは、さすがぽん太さんですね
ありがとうございます。
途中からSSはいい加減に撮ってますが(^_^;)

> 5枚目の写真の空に流れて写っているのは何でしょうか?
これは飛行機です(笑)
うまい具合に飛んできたので
流れ星に見えないかな〜って(笑)

URL | ぽん太 #-

2012/12/17 08:33 * 編集 *

ゆるポタ さん>

> おお!UFO写真(爆)
なんか星空じ〜っと見てると
必ずUFOの存在を思い出しますね
まぁあんなに星があるわけですから
いないほうがおかしいのでは・・

> デジタルでの星写真は、皆さん試行錯誤されてますよね。
> ISO50なんて無いですもんね(^^ゞ
5DにはISO50があるようですね
今回、すべてISO200で撮りましたが
ノイズはほとんど気になりませんでした。
星を止めるにはISO400あたりまで
上げる必要がありそうですね。

> A4サイズでもいけるんじゃないですか?
そうですねA4が限界かと
開放で撮ってるんでピントも甘いですね・・・

URL | ぽん太 #-

2012/12/17 08:37 * 編集 *

kosai さん>

> 夜景が出てくるとは思いませんでした。
実は紅葉も終えて
被写体がいよいよ無くなったので
夜景撮影を考えていました。


> こうなると、星空をバックに雪化粧した大山なんて良さそうですね。
4枚目に一応写ってますが・・
星空メインで今回は控えめにしてみました。

> 私は寒いのでこたつに入って熱燗の方が良くなりましたが・・(^^ゞ
こたついいですね〜わが家は省エネで
毛布にくるまってます(爆)

URL | ぽん太 #-

2012/12/17 08:41 * 編集 *

nasuka さん>

> どの写真もステキ♪

ありがとうございます。
一人で寂しく撮ったかいがありました。
頂上付近はきれいに整備されているんで
暗闇でも安心して撮れました。


> 月明かりもなく、星空がすごくきれいでしたよね~~
> 米子の夜景もこうやって撮影したのを見るとなかなかですね。
月明かりがあるのと無いのじゃまた
露出がぜんぜん変わってくるんでしょうね
上から見た王子製紙もなかなか面白いですね〜

> その上は、やっぱり気になる・・・飛行機??(笑)
はい、飛行機です。(笑)
良い感じに飛んできたので
流れ星に見えるかも〜って(^_^;)

URL | ぽん太 #-

2012/12/17 08:44 * 編集 *

ヲアニー さん>

> 大山と孝霊山とを並べた星空がすばらしいですね。
これがいちばんのお気にいりカットです。
月明かりがなくてリフトの明かりで
ピント合わせしました。

> 米子の夜景もうまく撮れてますね。
実は市内が見える頂上付近?は
今年初めて発見しました。(^_^;)
何度も登ってるんですが・・・・
意外と良いポイントですよ

> 270mmだとニッパもかなり近づいて見えますね(笑)
ニッパ(笑)以前はそう言ってましたね
上からみる工場もいい感じでした。
70〜300mmで撮ればよっかたです。

URL | ぽん太 #-

2012/12/17 08:48 * 編集 *

ボンジュール さん>

> 山と星空の写真って静寂な感じで好きです。スキー場の明かりを消して欲しくなりますね。(笑)
全体の露出が均等になっていいんでしょうが
この明かりが唯一ピント合わせの目安だったんで
ないと困りますね〜まぁ無限遠に設定すればいいんでしょうが
懐中電灯くらい持っていけばよかったです(笑)

> 下から三枚目のオリオン座近くに流れ星のようなものが写ってますがもしかして飛行機でしょうか?
はい、これは飛行です。残念ながら流れ星は確認できませんでした。

爆発していればもうすぐ見れる可能性があるようで怖いもの見たさを感じてます。>
ずいぶん詳しいですね、月より明るかったら
白夜のようで撮影も楽しくなりそうですね。


> 星を撮影するときは開放から1-2段絞った方が、周辺の点像に歪が少なくなるようです。 でも、ゆるポタさんの言われるように引き伸ばさない限り全然問題ないと思います。

なるほど、やはり1〜2段絞ったほうがいいんですね
今回F4まで絞ってみましたが
大山ばかり気にしてて星の周辺の歪に気づきませんでした。

URL | ぽん太 #-

2012/12/17 08:58 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://potaponta.blog94.fc2.com/tb.php/752-cab6e813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。