巡る季節の中で・・・[ポタリングブログ]

  : 

山陰 鳥取・大山・島根のポタリングコースの紹介や、めぐる四季折々の景色(大山大好き!)の写真を掲載しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

記憶の景色その1 

古民家が好きだ・・・
写真を始めて5年が過ぎた
それまで気にもとめなかった花や草木に
目が行くようになり
田舎の自然の美しさを再発見できた。

災害等で二度と見れない美しい景色
写真で残せて本当に良かったと思うことも

今では探すのが難しい古民家が立ち並ぶ景色も
写真で残して行きたい
いつしかそう思うようになった

モノクロに特に拘りが有るわけではない
長い年月を経て汚れ錆びた物が置かれた風景
正直、それは綺麗とは言えないが
あえて色を取り除くことによって色が統一され
想像力による記憶の彩色によって
美しい景色へと生まれ変わる


米子市 淀江 古民家 撮影


米子市 淀江 古民家 撮影


米子市 淀江 古民家 撮影


米子市 淀江 古民家 撮影


米子市 淀江 古民家 撮影


_MG_5320.jpg
スポンサーサイト
タグ: 鳥取県  米子市  淀江町  古民家  写真  撮影 

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

ありゃ、ぽん太さんは私より写真のキャリアは少ないですか(笑)
それにしても、写真の技術も私を既に凌駕している(爆)
私も、写進化になって、古い町並みを愛おしく思えてきてよかったと思っています。
何気なく撮った画像でも、幾星霜を重ねれば貴重なものになってきますよね。
写真の魅力は、そこにあるような気がします。
この画像は、ぜひ「腹黒い情景」の写真展にゲスト出演してください(爆)

URL | ヲアニー #0iyVDi8M

2014/08/28 20:16 * 編集 *

ヲアニーさん>

ありゃ、ぽん太さんは私より写真のキャリアは少ないですか(笑)>

あれっアーカイブよく見たらもう6年近いか(^_^;)
でもヲアニーさんのほうがもちろん写真歴ながいですよ


写真の魅力は、そこにあるような気がします。>

ほんとそうですよね
いつまでも、当たり前に存在するとは限りませんから
好きなモノはちゃんと残しておきたいですね。

URL | ぽん太 #dg8KrjFs

2014/08/29 08:10 * 編集 *

私も写真に出会ってからそれまで気が付かなかった
周りの風景に目が行くようになりました

記憶は薄れていきますが写真は残りますね

そして写真を見ると
その時にシャッターを押した気持ちが蘇ります

URL | いつか見た風景 #Qi8cNrCA

2014/08/29 21:42 * 編集 *

いつか見た風景さん>

周りの風景に目が行くようになりました >

観察力とか集中力は絶対増してると思いますね(^-^)
でも自然が美しすぎて社会の柵から逃げたくなります(爆)

その時にシャッターを押した気持ちが蘇ります >

そうそう、その写真をとった時の心情とか
今でも思い出しますね
必ずしも楽しいことばかりじゃなかったりして(^_^;)

URL | ぽん太 #dg8KrjFs

2014/08/30 09:00 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://potaponta.blog94.fc2.com/tb.php/890-605082d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。